>  > クレジットカード現金化がグレーゾーンの理由

クレジットカード現金化がグレーゾーンの理由

なぜクレジットカード現金化がグレーゾーンと言われているのかといえば、法律的には罰則はないものの、信販会社の会員規約で禁止している所があります。つまり、法的な見地からは罰則がないものの、クレジットカード現金化が明るみになれば信販会社から退会処分を科せられる可能性もあるのです。更には近年、クレジットカード現金化に対していろいろな動きが出てきています。法改正の動きも叫ばれているため、それらを含めてグレーゾーンと言われるようになっているのですが、現実的にクレジットカード現金化をどこから現金化と定義するのか難しい側面があるのも事実です。例えばですが、クレジットカードで買った商品が気に食わない、あるいはイマイチだったのでオークションで売る。これも形式的にはクレジットカード現金化になります。このように、意図していないのにクレジットカード現金化となってしまう行為まで抑制するとなると日常生活に支障をきたす恐れもあるので慎重なのです。

[ 2016-09-07 ]